FT0-1.png 三銃士

清潭洞(チョンダムドン)111

Posted by マメ子 on 04.2014 FTISLAND 0 comments 0 trackback
Kstyle様より


FTISLAND イ・ホンギ、FNC代表に「歌手の才能はなさそうです」
…“爆笑”


140104.jpg


FTISLANDのイ・ホンギ、CNBLUEのジョン・ヨンファが
FNCエンターテインメントのハン・ソンホ代表、新人バンドN.Flyingの
サポートに乗り出した。

2日に韓国で放送されたケーブルチャンネルtvN「清潭洞111」の第7話
「アーティストよ、初心を忘れるな」編では、デビュー秒読みに入った
FNCの新しいボーイバンドN.Flyingの姿が描かれた。また、夢を
叶えたくて密かに歌をレコーディングするハン・ソンホ代表の姿が
笑いを誘った。

この日の放送でFTISLANDのイ・ホンギ、CNBLUEのジョン・ヨンファは
N.Flyingとハン・ソンホ代表をサポートすることにおいて正反対の姿を見せ、
面白さを与えた。イ・ホンギは歌手を夢見るハン・ソンホ代表の
レコーディング作業室を訪れた。

イ・ホンギはハン・ソンホ代表に「本当に歌手になりたいそうですね。
胸が痛くなります」と言いながらハン・ソンホ代表が作曲した曲の
プロデューシングを始めた。しかししばらく代表の歌を聴いたイ・ホンギは
「代表、初心に戻る必要があると思います。歌から見栄が感じられます。
正直才能はなさそうです」とダイレクトに指摘する下克上の
プロデューシングで爆笑を誘った。

またイ・ホンギはハン・ソンホ代表に「音半分に空気半分、知らないんですか」
と呼吸を指摘した。するとハン・ソンホ代表は「それ、うちの会社のじゃない
から」と答え、笑いを誘った。

一方、N.Flyingの練習を見たハン・ソンホ代表は「うるさいのに退屈で
眠くなる。ショーケースはキャンセルだ」と爆弾発言をした。
衝撃を受けたN.Flyingのクォン・グァンジンはCNBLUEのジョン・ヨンファと
イ・ジョンシンにアドバイスを求めた。ジョン・ヨンファは内緒でハン・ソンホ
代表のもとを訪れ、N.Flyingのショーケースが無事に開催されるように
サポートした。

ジョン・ヨンファはハン・ソンホ代表に「N.Flyingを叱ったと聞きました。
たくさん落ち込んでいました。緩んでいるわけではなく、歯痒い時期だと
思います。日本と韓国を行き来しながらいつまでこうするのか不安に
なったみたいです。(N.Flyingに)もう一度機会を与えてください」と
ハン・ソンホ代表を説得した。紆余曲折の末、N.Flyingはショーケースを
無事に開催することができた。







スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://mamemame1011.blog.fc2.com/tb.php/802-cd64d7eb

プロフィール

マメ子

Author:マメ子
FTISLAND、韓国ドラマなど
癒しの韓WORLD




『雲が描いた月明かり』監督版
 Blu-ray&DVD発売推進チーム
アメーバ

お知らせ

このブログで使用している動画・画像等の

著作権・肖像権は著作権元に帰属します。

権利を侵害するものではありません。


和訳歌詞の転載はご遠慮下さい。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
892位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア音楽
38位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム