FT0-1.png 三銃士

雲が描いた月明かり 原作本

Posted by マメ子 on 09.2016 韓国/台湾ドラマ 0 comments 0 trackback
現在KBS2で放送中のドラマ『雲が描いた月明かり』

このドラマの原作はウェブ小説です

韓国では書籍として発行もされました

niyantarose_dramanovel09.jpg


成均館スキャンダルのように、この原作本も日本語で

発売されると嬉しいな





原作の作家さんのインタビューで気になるコメントを発見

Q:ラオンとヨンを中心に様々な宮中の人物が登場しますが、
作家様にとって最も愛着のある人物を挙げるなら?

A:噛んで痛くない指がないのと同様、自分の子供の中に可愛くない子が
いますか?私の小説の中の人物なのでどれも愛着があります。それでも
特別に痛い指を挙げるなら、やはりユンソンのようです。愛されることを
知らず、愛することもまるで知らなかった男。そのため自分の人生に
不意に訪れた愛にどうしていいのか分からず困惑していた男でした。
結局全てを捨てることで愛を守ったユンソンに一番心が痛み、そして
一番愛着があります。



“全てを捨てることで愛を守ったユンソン”



ドラマではどんな展開をみせるのでしょうか。

最終回まであと4話

2週間で終わっちゃいます






スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://mamemame1011.blog.fc2.com/tb.php/1412-e939c488

プロフィール

マメ子

Author:マメ子
FTISLAND、韓国ドラマなど
癒しの韓WORLD




『雲が描いた月明かり』監督版
 Blu-ray&DVD発売推進チーム
アメーバ

お知らせ

このブログで使用している動画・画像等の

著作権・肖像権は著作権元に帰属します。

権利を侵害するものではありません。


和訳歌詞の転載はご遠慮下さい。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
1105位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア音楽
40位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム